函館観光

函館山〔はこだてやま〕

  • 函館山山頂からの昼景函館山山頂からの昼景
  • 津軽海峡側の登山道路津軽海峡側の登山道路
  • 函館山ロープウェイから函館山ロープウェイから
  • 頂上から見渡す道南の景色上磯・松前方面の海岸線が美しい
  • 山頂から対岸の山々山頂から対岸の山々
  • 恵山へと続く美しい海岸線恵山へと続く美しい海岸線
  • 登山道を周遊の景色登山道を周遊の景色
  • 高田屋嘉兵衛と函館山高田屋嘉兵衛と函館山

函館山といえば夜景が有名だが、自然の地形がなせるパノラマの昼景も夜景に引けをとらない素晴らしさがある。函館山は夜の夜景ばかりに気を取られがちだが、本当の函館山の魅力は、津軽海峡の海に突き出た360度のパノラマと自然にある。松前方面、恵山方面、対岸の青森、津軽半島そして下北半島まで、まさに津軽海峡の海の向こうを見渡す景色は素晴らしい。
そして函館山は600種類の植物と150種の野鳥が生息する自然の宝庫で、散策ができる1時間前後のハイキングコースが10ほどあり、函館山の自然を楽しむなら昼にかぎる。中でも要塞跡や歴史も深い観音コースなど、一日では廻りきれないほどの魅力がある。

★函館山登山道 2018年4/16から開通 マイカーは4/24まで夜間もOK
午前11時に通行止解除となり、山頂まで自家用車やレンタカーで行くことができます。ただし登れるのは昼の時間帯と、4/24の夜間まで。4/25~9/30の17時~22時、10/1~11/12の16時〜21時はマイカー規制で夜はタクシー、バスのみ通行可。

  • 津軽海峡側の登山道路津軽海峡側の登山道路
  • 函館山ロープウェイから函館山ロープウェイから
  • 頂上から見渡す道南の景色上磯・松前方面の海岸線が美しい
  • 山頂から対岸の山々山頂から対岸の山々
  • 恵山へと続く美しい海岸線恵山へと続く美しい海岸線
  • 登山道を周遊の景色登山道を周遊の景色
住所
函館市青柳町6-12 (函館山ふれあいセンター)
電話番号
0138-22-6799
駐車場

【函館山】おすすめ観光コース

近くのホテルを見る

函館観光おすすめコース

▲ページ先頭へ