メニュー

函館タウンなび/北海道函館のグルメ ホテル 温泉 観光

イベント

函館観光

函館の名所・観光地の紹介

人気スポット・施設

北海道道南の人気スポット・施設の観光地をご紹介。

25件あります

JR函館駅

明治35年、函館・渡島大野間に鉄道が開通。函館駅は昭和18年に今の駅舎となる。H15…続きを読む

明治35年、函館・渡島大野間に鉄道が開通。函館駅は昭和18年に今の駅舎となる。H15年ホームまで段差無しで行けるバリアフリーの駅舎にリニューアルした。1Fはコンビニや土産店が入り、2Fはレストラン、書店、ギャラリー、いるか文庫などがある。

■函館駅前広場イルミネーション
函館駅中央口から出ると三角の光のアーチが出迎えててくれる。函館山と、イカ釣りの漁火、海をイメージしたイルミネーションは、、アーチ部分には道南の過ぎを使用して、これまでにない手作り感と暖かみを感じる。12/1〜2019年2月28までの毎日、日没〜22:00 閉じる

TEL 0138-23-3085
開館時間 早朝3:30〜4:30の間、駅舎は閉鎖される。
駐車場

函館朝市

大通り

戦後の闇市から始まった、日本で最も古い部類の市場。かつては立ち売りを路上で設営…続きを読む

戦後の闇市から始まった、日本で最も古い部類の市場。かつては立ち売りを路上で設営して、露店の形態で営業していた。昭和31年頃現在の場所に移転。魚介類や野菜、青果、乾物から駄菓子や衣料品まで、400余軒もの店舗がひしめきあっていて、朝5時から威勢のいいかけ声が飛び交い、その熱気にのみこまれそう。近年は昔ながらの風情を残しながら改修も行われていて、どんぶり横丁市場なども完成。いつも大勢の人で溢れて、変わらない人気だ。 閉じる

TEL 0120-858-313
開館時間 1月〜4月 6:00 ~ 12:00(ただし、一部店舗は14:00頃まで営業) 5月〜12月 5:00 ~ 12:00(ただし、一部店舗は15:00頃まで営業)
駐車場

新函館北斗駅・北海道新幹線〔しんはこだてほくとえき〕

木古内駅近くを走る北海道新幹線

◇北海道応援で、JR東日本&JR北海道がおトクな切符を販売 秋たけなわの函館に遊び…続きを読む

◇北海道応援で、JR東日本&JR北海道がおトクな切符を販売
秋たけなわの函館に遊びに来ませんか。
えきねっと会員限定で、新函館北斗駅から発着の新幹線はやぶさの全列車に設定、乗車は2018年10/29〜11/4の7日間で販売を開始しています。運賃と指定券、特急券の料金が通常の「50%割引」のお先にトクだ値スペシャルで事前に購入。例:東京〜新函館北斗11,340円(22,690円)、仙台〜新函館北斗8,640円(17,310円) ()内は通常の金額
クリスマスファンタジーの期間にも割引切符を販売する予定。
発売は注意が必要で、乗車日の1ヶ月前から20日前の午前1時40分までと、短い。
______________________________________

北海道新幹線が2016年3月26日に開業。新函館北斗駅は、同時開業する新木古内駅の次で北海道上陸後、2番目の駅となる。新青森~新函館北斗は、青函トンネルを通り149kmの距離で、区間は北海道新幹線の管轄となる。
北海道新幹線 最速で4時間2分で結ぶ新函館北斗〜東京間
北海道新幹線は1日13往復26本。新函館北斗〜東京間の直通「はやぶさ」が10往復、仙台間「はやぶさ」1往復、「はやて」は盛岡間1往復と新青森間1往復で計13往復。
運賃・料金 ( )内は所要時間
東京 ー 新函館北斗 22,690円 (最速4時間2分〜平均4時間19分)
グランクラス38,280円、グリーン車30,060円
東京 ー 木古内 21,340円 (約4時間15分)
東京 ー 奥津軽いまべつ 19,060円 (約3時間40分)
仙台 ー 新函館北斗 17,310円 (約3時間27分)
新青森 ー 新函館北斗 7,260円 (約1時間1分)
閉じる

駐車場

函館アリーナ

2015年8月オープン。大規模なスポーツ大会や、5,000名の観客を集める音楽コンサート…続きを読む

2015年8月オープン。大規模なスポーツ大会や、5,000名の観客を集める音楽コンサート、全国大会規模のコンベンションが開催できる、多目的アリーナ。

★GLAY 函館アリーナで2度目の公演
クリスマスホリデイの12/23・24(祝・日) にGLAY ARENA TOUR 2017 「HAKODATE WINTERDELICS」が行われる。9月から始まるアリーナツアーの追加公演として開催。2015年7月の函館アリーナこけら落とし公演に続く、故郷凱旋コンサート。 閉じる

入場料 利用料金 ※2015年8月現在 個人/午前、午後、夜間の各区分ごとに400円 トレーニングルーム1回400円 回数券、月間パスあり 団体/メインアリーナ一日5万円(アマチュアスポーツの場合)〜135万円(営利目的の場合) サブアリーナ・武道館は、メインアリーナの2/3の料金、多目的会議室とスタジオは一日11,100円
TEL 0138-57-3141
開館時間 9:00〜22:00
駐車場 有 287台 市民会館と共用 施設使用者は2時間まで無料、2時間超え30分ごとに100円

函館市 市電〔路面電車〕

函館市に市電が走り始めたのが大正二年(1913年)。2013年、市交通局は開業100周年…続きを読む

函館市に市電が走り始めたのが大正二年(1913年)。2013年、市交通局は開業100周年を記念して歴史を振り返る書籍やDVDなどを販売。開業当初の電車を復元した箱館ハイカラ號は4月から10月いっぱいまで運行する。客室乗務員が常駐する赤いレトロな車両で、鉄道ファンはもとより観光客に人気。

★初詣無料電車の運行
12/31深夜から1/1にかけて、無料で電車を運行する。函館八幡宮や高龍寺など、電停から徒歩圏内の寺社のお参りに多くの市民に毎年利用される。年末年始の12/31〜1/2は特別ダイヤで20時頃に運行が終了、1/3は休日ダイヤ、1/4から平常ダイヤになる。 閉じる

入場料 大人¥210〜。市電1日乗車券/大人¥600、小児¥300 市電・函館バス共通1日乗車券/大人¥1,000、小児¥500 共通2日乗車券/大人¥1,700、小児¥850
TEL 0138-32-1730
開館時間 07:00頃〜22:00頃まで
駐車場

函館空港

函館空港

市街地に近く利便性の高い空港。湯の川温泉街へは車で5分と近い。 縄文時代早期 約…続きを読む

市街地に近く利便性の高い空港。湯の川温泉街へは車で5分と近い。
縄文時代早期 約8000年前の縄文遺跡がこの地帯にあった。中野B遺跡は、500軒を越える竪穴住居や40万点を超える遺構が出土している。また昭和51年にはソ連の戦闘機ミグ25が米国亡命のため着陸した。

■函館エアポートフェスタ2018 空の日記念イベント
9月1日の空の日を記念して、函館空港でたくさんのイベントが行われる。
■開催 9月1日(土)
■時間 10:00〜15:00
■場所 函館空港 特設会場
主な内容
☆ステージ:地元小学校の金管バンドの演奏、函館市消防音楽隊のミニコンサート、歌謡ショー、航空会社のPRステージなど
エアライングッズの販売、青空市場にて水産物・農産物の販売、飲食屋台ほか
★パイロットによる航空教室、子供対象の制服着用の記念撮影会、国際線出入国体験プログラムほか

■函館空港でビアガーデン 2018
国内線旅客ターミナルの3階にあるホールで9/24までビアガーデンを開催。毎日 12:00〜20:00 メニュー/北海道限定のサッポロクラシック生ビール、90分飲み放題付きのジンギスカンプランなど 飛行機の離発着を間近で見ながら楽しめるとあって、フライト待ちの観光客や、地元の人が立ち寄っている。税込2,000円以上の飲食で、当日の駐車場割引券(2時間無料)をもらえる。
閉じる

TEL 0138-57-8881
駐車場 有 150円/1時間(5時間以上24時間まで800円)

北海道新幹線・木古内駅〔きこないえき〕

北海道新幹線 木古内 北海道 最初 停車駅

2016年3月26日開業の北海道新幹線の駅。東京〜新青森(ここから先が北海道新幹線)…続きを読む

2016年3月26日開業の北海道新幹線の駅。東京〜新青森(ここから先が北海道新幹線)〜奥津軽いまべつ〜木古内〜新函館北斗が開業。
●本州から青函トンネルを通り北海道に上陸して最初の駅。停車は1日8往復
●無料駐車場が北口側に新幹線利用者専用、南口側に東駐車場があり合計300台分
■駅から徒歩で観光
→みそぎ浜 5分
→薬師山の芝桜 20分
→佐女川神社 30分
→道の駅 みそぎの郷きこない 1分 閉じる

TEL 01392-2-2049
駐車場

JRA函館競馬場

函館山と海をバックに函館競馬のレース

★函館競馬 開催! 2018年6/16〜7/22 土・日開催 JRA函館競馬場(入場料100円)。…続きを読む

★函館競馬 開催! 2018年6/16〜7/22
土・日開催 JRA函館競馬場(入場料100円)。目の前を競走馬が駆け抜ける迫力のレースと、様々なイベントが開催され家族で楽しめる。

★フリーパスの日は入場無料:6/17と、7/1は女性のみ無料
■主なイベント
6/16(土) 流れ星 開幕お笑いライブ
6/17(日) 田中圭ケイ馬トーク、メイガスマジックショー
6/23(土) 平野ノラ&にしおかすみこ お笑いステージ
6/24(日) 平岡祐太 函館トークライブ
7/1(日) HUGっと!プリキュアショー
7/8(日) 怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーショー
7/15(日) 桜井日奈子スペシャルトークショー
7/22(日) カミナリ&ニルベース齋藤 お笑いLIVE
開催期間中 特別展示「ありがとうキタサンブラック〜出会いそして七冠までの軌 閉じる

入場料 競馬開催時:100円 パークウインズ時(場外発売時):無料
TEL 0138-53-1021
開館時間 開催日:9:00~17:00

平日:10:00~12:00、13:00~16:00(除:月・火曜日・祝日・年末年始・その他 臨時の休務日有り)
駐車場 有 有料

函館山夜景

函館山夜景1

日本三大夜景に、そしてナポリ、香港と並んで世界三大夜景に数えられる函館の夜景で…続きを読む

日本三大夜景に、そしてナポリ、香港と並んで世界三大夜景に数えられる函館の夜景です。標高334メートルから巴湾と呼ばれる優雅に湾曲した函館の港湾と町並みを望むことができる。毎年8月13日は「夜景の日」として街全体でライトアップに協力します。夏なら夕方7時半頃から夕闇に移ろいゆく函館の姿を見ることができるはず。 閉じる

TEL 0138-23-3105
駐車場

大沼国際セミナーハウス

大沼国際セミナーハウス

閉じる

入場料 国際会議場、第一研修室:1時間 ¥4,420 会議・セミナー時には、無料送迎バス(28人乗)もある
TEL 0138-67-3950
開館時間 12月31日から1月5日
駐車場

キラリス函館 はこだてみらい館、はこだてキッズプラザ

JR函館駅の目の前

函館駅前の再開発ビル「キラリス函館」の公共施設2つが2016年10月15日(土)にオープ…続きを読む

函館駅前の再開発ビル「キラリス函館」の公共施設2つが2016年10月15日(土)にオープン。いずれも有料で、これまで函館にはなかった施設であり、ファミリー層をターゲットにした楽しめる場を提供している。函館駅前という地の利もあり、観光客の入館も期待が寄せられている。

3階 はこだてみらい館 先進的な技術を駆使した体験ができる施設
4階 はこだてキッズプラザ 全身を使って遊べる遊具のある全天候型の施設

■はこだてみらい館
科学をベースとした先端コンテンツや多彩なワークショップの体験を通してオドロクチカラを育み、街を元気にする活動を生み出す施設
入館料/大人 600円、小中高生 300円、未就学児は無料
体験メニュー/
●メディアウォール タテ2.4mヨコ14.4mの高精細LED巨大ディスプレイに現れる映像を楽しむ
●360Studio 360度映像とマルチchサウンドで非日常体験ができるお部屋
●ラボラトリー 色々なツールを自由に使い、物づくりができるラボ
●想像の廊下 床に投影された映像の上を歩く
●シアター 2分のアニメーション「はこだてミュージカル」などの映像作品の上映、ワークショップ、セミナー、展示などに使用
●テラス 電球から音楽が聞こえてくる
●インタラクティブ・ミラー 人の動きや姿勢の検知、顔認識技術によって函館をテーマにしたインタラクティブコンテンツが楽しめるディスプレイ

■はこだてキッズプラザ
全身を使った遊びを通して子どものオドロクチカラを育み、親の子育てを応援する全天候型のプレイグラウンド
入館料/大人100円、子ども 300円(小学生まで)、生後6か月未満は無料
体験メニュー/
●雲 全身を使って遊ぶ、巨大な雲のような形のネット遊具
●キッズラボ 壁に自由に絵を描いたり、ワークショップを開いたり、物づくりをする
●プレイグラウンド 光るボールプール、登ったりすべりおりたりする山、飛び跳ねると風が吹く丘のある遊び場
●テラス 子どもを見守りながら飲食する、くつろぎの場
●相談室 子育てコンシェルジュに子育て相談するお部屋
●託児室 2歳から小学3年生までの子どもを一時預かる
●ベビーパーク 2歳までの子どもが安心して遊べる場所

1階
・PRONTO キラリス函館店(カフェバー) 7:00~23:00
・まるごと北海道ストア えぞりすbyねばねば本舗(みやげ) 10:00~20:00
・Matcha&Coffee白雪(抹茶カフェ) 10:00~20:00
・パン・エスポワール(ベーカリー)  10:00~20:00
・絹焼包み 月の雨(クレープ) 11:00~20:00
・サンクス(コンビニ) 24時間営業

駐車場
はこだてみらい館、はこだてキッズプラザの入館者は2時間まで無料 1階店舗の利用で割引サービスあり 閉じる

入場料 本文参照
TEL 0138-23-1131
開館時間 10:00~20:00
駐車場 有 立体駐車場(最大199台・24時間出入庫可)

津軽海峡 イカ漁 漁火銀座〔いかりょう いさりびぎんざ〕

津軽海峡の漁り火

毎年、6月1日にイカ漁が解禁となる。函館周辺の漁業はイカ釣りが主力で、函館で獲れ…続きを読む

毎年、6月1日にイカ漁が解禁となる。函館周辺の漁業はイカ釣りが主力で、函館で獲れるイカは、主にスルメイカ(真イカ)とヤリイカ。
函館地方は、古くから日本海を南から北に回遊するスルメイカの生産地となっている。
八月下旬にかけて漁場もだんだんと海から函館市街に近づき、湯の川漁火まつりも催される。
イカは、光の元に集まる習性があるため、イカ釣り船は、ランタンのようなライトを船にたくさん吊している。暗闇の海に照らす明かりは相当明るい。毎年漁が盛んな6月〜12月位まで、津軽海峡に多くのイカ釣り船が出て、水平線に並んで見えて明るく夜空を照らす。明るさが街明かりのように見えることから漁火銀座とも言われ、幻想的な光景になる。函館の街の風物詩でもある。
函館のイカ釣り船の特徴として、他と違い、釣ったイカは、生け簀で捕獲される。そのため漁から戻ったあとも、イカがピンピンしている。まさに鮮度が命の函館のイカ漁である。
スルメイカ等の稚魚は、日本の南の方で生まれるが、北上しながら成長し、人の成人ぐらいの年齢にあたるころにプランクトンの豊富な津軽海峡あたりに来る。そのころがピチピチとしてちょうど食べ頃の時期になるので、函館のイカは特別に美味しい。スルメイカは、函館では真いかと呼ばれ、毎年6月から8月頃迄が最も旬で、あまり大きくならないのが美味しい。また、ヤリイカは、11月中旬~2月にかけて獲れ、細身の胴に大きなミミで、槍のような形である。身が薄めで歯ざわりも柔らかい。
特に、夏にかけての育ち盛りの真イカとヤリイカは絶品だ。身が透き通り食感もコリコリして柔らかい。やはり鮮度が重要なイカは、函館に来て食べるしかない。 閉じる

TEL 0138-21-3111
開館時間 夏から秋。
駐車場

函館牛乳 あいす118

函館牛乳 あいす118 菜の花畑

北海道の自然から生まれた函館牛乳の直売店。津軽海峡や函館山などが一望できる景色…続きを読む

北海道の自然から生まれた函館牛乳の直売店。津軽海峡や函館山などが一望できる景色を眺めながら味わうソフトクリームは、ナチュラルでコクのある味。低温殺菌牛乳の飲み放題や、のむヨーグルト、牛乳コロッケも人気。隣には乳牛に餌をあげられるミニ牧場があり、子どもはもちろん大人も楽しめる。車でないと行けない場所にあるが、夏はぜひ行ってみたい人気スポット。 閉じる

入場料 ソフトクリーム300円 牛乳飲み放題 お一人様120円 のむヨーグルト1杯120円 牛乳コロッケ110円 ほか多数 *入場は無料 *牛のエサ50円
TEL 0138-58-4460
開館時間 9:30〜17:00/4月・10月
9:00〜17:00/5月・6月・9月
9:00〜18:00/7月・8月
10:00〜16:00/11月〜3月
駐車場

函館 港まつり

昭和9年の函館大火の翌年、市民を鼓舞しようと始まったのが港まつり。メインイベン…続きを読む

昭和9年の函館大火の翌年、市民を鼓舞しようと始まったのが港まつり。メインイベントは緑の島から数千発が打ち上げられる8月1日の花火大会だ。2日〜5日にかけ、十字街から大門、五稜郭へと練り歩く3万人パレード、花電車、函館港おどり・いか踊り大会など大小様々なイベントが函館の夏を賑わわせる。

《2018年イベント日程 8月1日〜5日》開港159周年記念
注意)時刻は昨年のものです、2018年7月13日現在未公表のため

1日■第63回道新花火大会(雨天の場合5日に順延)
花火大会/函館港(緑の島から打ち上げ)19時45分〜21時

2日■ワッショイはこだて 十字街・松風コース(16時半〜21時半)
1部/函館港おどり 2部/子供いか踊り&サマーカーニバル 3部/函館いか踊り

3日■ワッショイはこだて 千代台・五稜郭コース(16時半〜21時半)
1部/函館港おどり 2部/子供いか踊り&サマーカーニバル 3部/函館いか踊り

4日■ワッショイはこだて予備日

5日■歩行者天国/函館駅前交差点〜松風町交差点
歩行者天国、だいもんホコ天ストリートライブ2018(17時〜19時半)、函館港おどり・いか踊り大会(18時半〜19時15分)
ワッショイはこだてコンテスト表彰式(19時15分〜20時) はこだてグリーンプラザ前

協賛行事7/29函館ペリーボート競漕 (9時半〜14時半) 函館港若松南ふ頭

※8/5に花火大会を実際する場合は、歩行者天国及び5日のイベントはすべて中止となる。 閉じる

駐車場

函館 はこだてクリスマスファンタジー

七財橋から

函館の姉妹都市、カナダのハリファックス市から毎年海を渡って贈られてくる巨大なも…続きを読む

函館の姉妹都市、カナダのハリファックス市から毎年海を渡って贈られてくる巨大なもみの木が主役。イルミネーションに輝くクリスマスツリーとなり、間近で見ると圧倒される。毎晩6時に花火が上がり、色々なイベントがベイエリアで行われる。

《2018年のイベントスケジュール》 開催期間:2018年12月1日〜12月25日
クリスマスツリーの点灯時間 16:30〜17:45 15分間の消灯 再点灯18:00〜24:00 金・土、12/22〜25は翌2:00まで
クリスマスイルミネーションは、函館のベイエリア 赤レンガ倉庫群の前の海の上に設置

★オープニングセレモニー
海に浮かぶビッグなツリーの点灯とともに、花火が打ち上がります。点灯までカウントダウンで盛り上げます。
◎12月1日(土)17:45~  出演:JALベルスター、Yup′in(ヤピン)
★エブリデイセレモニー
毎日、ツリー点灯と同時に花火が打ち上がります。光るスティックでカウントダウン に参加を呼びかけています。
★ファンタスティック・イブ 12月23日・12月24
幻想的なイルミネーションと澄んだ夜空を彩る花火が、イヴの夜をロマンチックに演出する特別な日。
◎12月23日(土)17:45~  出演:大石まどか、福島和可菜
◎12月24日(月)17:45~ 出演:サスケ、DIVAID(ディバイド)、consado(コンサド)
★クリスマスナイト・セレモニー
18:00と20:00に花火が打ち上がり、待ちに待った聖夜を盛り上げます。
名残を惜しむかのようにツリーは深夜2時まで灯され続けます。
◎12月25日(月)17:45~ 出演:中間真永、MEDIAS ZONE(メディアスゾーン)、NaNa☆(ナナ) 閉じる

駐車場

函館新外環状道路〔しんそとかんじょうどうろ〕

函館ジャンクション

函館新外環状道路が、函館ICから赤川ICまでの2.4kmが、2015年3月14日(土)に開通しま…続きを読む

函館新外環状道路が、函館ICから赤川ICまでの2.4kmが、2015年3月14日(土)に開通しました。
函館市内から大沼までのアクセスが30分で便利になりました。札幌から函館に来る場合も、湯の川方面へスムーズに行くことができます。通行料は無料。現区間は80kで走行可能な高規格道路。
'16年開業の新函館北斗駅との接続や函館圏の農・水産物の流通ネットワーク、そして観光への効果など、高い利便性・効率性が期待されています。
函館新外環状道路は、函館ICから函館空港ICへ至る延長10 .0kmが、計画されている自動車専用道路。赤川 I.C. 開通により、函館新道、函館江差自動車道が、函館ジャンクションで一体となり、道南圏から函館空港までのアクセス時間の短縮が進んでいる。 閉じる

TEL 0138-42-7702
駐車場

BAYはこだて

BAYはこだて

日本郵船のレンガ作り倉庫を活用した施設。明治15年ころに作られた運河を持つ広場は…続きを読む

日本郵船のレンガ作り倉庫を活用した施設。明治15年ころに作られた運河を持つ広場はライトアップされインテリア雑貨やレストランが並ぶ。また、レンタサイクルがあり、市街地散策の足となってくれる。 閉じる

TEL 0138-27-5530
開館時間 9:30~19:00
駐車場

函館市 芸術ホール

函館市芸術ホール

函館市文化・スポーツ振興財団で主催・共催する催し物が行われる地下2階・地上4階建…続きを読む

函館市文化・スポーツ振興財団で主催・共催する催し物が行われる地下2階・地上4階建のイベントホール。招へいするアーティストや市民音楽コンサート・演劇、文化事業や講演会などが、毎週行われている。スケジュールは、文化スポーツ財団のホームページに記載されている。2つの形に稼動するホールや屋内ギャラリーなど、函館市の文化発信の基地となっている。ホールは、700〜800名の収容で、会議室やギャラリー、リハーサル室などがある。 閉じる

TEL 0138-55-3521
開館時間 午前9時〜午後10時
駐車場 有 1時間200円

函館競輪場(函館けいりん)

《2016年 函館けいりん開催スケジュール》 ★F1ナイター:6月14日・15日・16日 7…続きを読む

《2016年 函館けいりん開催スケジュール》
★F1ナイター:6月14日・15日・16日 7月5日・6日・7日 8月12日・13日・14日 9月29日・30日・10月1日
★F2ナイター:6月20日・21日・22日 6月30日・7月1日・2日 8月6日・7日・8日、18日・19日・20日 9月14日・15日・16日
★函館記念G3:7月23日〜26日

昭和25年、全国で47番目に開設された函館競輪場は、北海道唯一の競輪場。大森浜の海に近く、爽やかな印象の競輪場。海からの強風を防ぐため,海側には防風壁が設置されている。
バンクは1周400m、全国的にも先駆けとなったナイター設備を有しており、平成10年から4月から10月にかけて、「スターライトレース」という愛称でナイター競走が行われています。
2003(平成15)年4月にグランドオープンし、現在鉄骨5階建てのメーンスタンドを有し、4基の照明灯を備え、観戦スタンドは屋根のある全天候型となった。記念競輪は「五稜郭杯争奪戦」を開催。
メインスタンド 1F・コミュニテイロビー、2F・テレシアター,一般観覧席,キッズルーム、 3F・特別観覧席、4F・ロイヤル席、食堂,売店 など。スタンド席からは津軽海峡が望める。
会議場もあり一般利用(有料)もできる。一般入場料は無料。特別観覧席(函館競輪開催日) 400円、モニター席600円など。 閉じる

入場料 入場料:一般席 無料,特別観覧席400円,モニタ席600円(函館けいりん開催日のみ),ロイヤル席2,000円,部屋貸し10,000円(函館けいりんFⅠ・FⅡ開催日のみ)
TEL 0138-51-3121
開館時間 本場開催時は10時 、ナイター単独開催日は14時30分より開門
駐車場 有 無料

北海道立 函館美術館

函館美術館

鋭角と曲線を組み合わせたモダンなデザインの美術館。入口やホールにはロダンやルノ…続きを読む

鋭角と曲線を組み合わせたモダンなデザインの美術館。入口やホールにはロダンやルノワールなどの西洋近代彫刻が展示されている。 閉じる

TEL 0138-56-6311
開館時間 09:30〜17:00
駐車場 有 1時間200円

函館観光おすすめコース

▲ページ先頭へ