メニュー

函館タウンなび/北海道函館のグルメ ホテル 温泉 観光

イベント

はこなびグルメ食べ歩き

魚喰いの 大間んぞく

下北郡大間町大間平17-377

0175-37-5633

お問い合わせ・ご予約は
はこなびを見てと、お伝えください

極上の大間クロマグロを味わう

大間んぞく大間んぞく まぐろ刺身定食まぐろ刺身定食大間んぞく 超新鮮 まぐろの刺身

漁師がやっている、その名の通り、大まんぞくできる良心的なお店。大間崎近くにある、親子2代の漁師家族で、まさに釣った魚・超新鮮な旬のものばかりが味わえる。マグロをメインに、アワビやウニなど海の幸が盛り沢山。

メインおすすめメニュー

3色マグロ丼(大トロ・中トロ・赤身)3000円、マグロ丼 2800円、中落ち丼(7〜12月限定)2000円、ミックス丼(マグロ・ウニ) 2500円、まぐろ刺身定食 2800円、刺身定食 2000円、焼き魚ホッケ定食 800円、ジャンボ活ウニ1個500円

※丼・定食は、ご飯・小鉢・漬物・味噌汁つき

魚喰いの 大間んぞく

住所 下北郡大間町大間平17-377 地図
行き方 大間崎レストハウスを出て右手、 海沿いの大漁旗が目印。
交通手段 フェリー乗り場から車で8分、徒歩で30分
営業時間 08:00〜18:00
定休日 不定休
席数 テーブル4卓、 座敷6席
予算目安 2000円(1名様)
電話番号 0175-37-5633 
お問い合わせ・ご予約は
はこなびを見てと、お伝えください。
駐車場
用途 接待 デート 女性同士 一人でも可 グループ 家族連れ 
  • 美吉丸で釣ったマグロの解体美吉丸で釣ったマグロの解体
  • ジャンボ活ウニジャンボの活ウニ(一個500円)

はこなびスタッフから一言

大間産クロマグロは、ここ「大間んぞく」の店主が釣り上げた超大物マグロが、築地初競りで2020万円という高値を出して以来、2013年には1億5千万を超えるなど話題が絶えないが、最近は価格も安定している。毎年11月からマグロ漁最盛期となる。生マグロを食べられるのは7月中旬~1月末までだが、年間を通して極上の大間まぐろが低料金で味わえる。また時期により、ウニ・アワビも見逃せない。

お店からのInformation

漁師のオーナーを筆頭に、奥さんの料理等、一家団結してお店を盛り上げる漁師直営の食堂です。
マグロの水揚げから加工まで、完全自社加工でご提供しています。毎年11月からは漁の最盛期となり、その日釣れた大マグロが見られ、解体が見学出来る日もあります。本州最北端 マグロ漁の町 大間の味を心ゆくまでご堪能下さい。
※ご予約・お問い合わせは「はこなび」を見てと、お伝えください。

エリアから見る